藤川帳

Studio F#の音楽とか吉里吉里とか担当の藤川ヒロヒコのブログ。
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
Windows用寄宿舎サスペンスADV『渡り鳥の門は遠く sing again』
Windows用ダーク恋愛ノベルゲーム『シュガードロップ・ブレイクアウト SpecialEdition』
NoMode Web
天使の証 - Studio F# GameExtra
RECOMMEND
駅の近くの公園で
駅の近くの公園で (JUGEMレビュー »)
NoMode,藤川ヒロヒコ
12曲入り藤川ヒロヒコボーカルワークスアルバム。
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
みんなのブログポータル JUGEM
SPONSORED LINKS
 
東京五輪

東京開催が決まったそうで、コミケの開催を危ぶんだりする声もちらほら聞くけれど、まずは祝福したい。実際、7年も後のサブカル周りの状況を今の感覚で話しても仕方が無いし、いざとなればいくらでも現実的な解決策がありそうだ。

曲がりなりにも未来の話を創作している身としては、100年後や200年後にもオリンピックが開催されているのだろうかとか、ついそういうことに思いが至る。当然、うちの世界ではどうだろう、ということも考える。Studio F#の作品世界は広大というか長大で、オリンピックのことに触れたことがあるかどうかちょっと思い出せない。のだが、調べるのもメンドウなので間違いを恐れずに書いてしまうと、ガイア歴の時代に入っても、参加地域の区分とかそういった面の変更はあるにせよ、普通に開催されていそうな気がする。ただ、戦争で何度かの中止はあるかもしれない。

スポーツやその精神は割と崇高だと思うけれど、極端なことを言ってしまえば、まあ単なる遊びである。その世界大会を定期的に、しかも毎回場所を変えて開催できるのは、確かに世界が概ね平和だからなのだろう。単一競技の世界大会は他にもあるが、各国が自慢の選手団を揃え、様々な競技会が一カ所で開かれるという点で、オリンピックはまさに祭典というにふさわしい。

とはいえ、今も世界のあちこちで紛争が起きているのが現実だ。2020年の東京オリンピックが真に平和の祭典になればと思う。あと、そのとき来日した外国の人々に、躊躇無く手にとってもらえるような作品を生み出せていたら嬉しい。

雑記 | 16:17 | - | - | pookmark
スポンサーサイト
- | 16:17 | - | - | pookmark